読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たしかに正しいけど、その通りだけど。

ブログじゃないという体でまとまった文章を置いておきたい場所

リハビリ

 リハビリに、と、謎のオリジナル創作設定を詰めていたんですが、中々昔のようにはいきませんね。

 若かりし頃はゆるゆりや宮守女子みたいな感じじゃなくて、もっと短距離走みたいな創作をしたものです。こっそりと。そんな昔の勘を取り戻したいなあ。なんて。

 それがまた、単なるシチュエーションのパッケージングであって、要するに私が好いと思うものの塊なわけですから、個人的に非常に有用なものであったわけです。まあ今過去のそれらを見ると超えちゃいけないライン超えてるものばかりなので発狂してのたうち回りそうになりますけれど(致死毒)

 

 とにもかくにも、リハビリにと選んだのは書きやすさ重視で、一番好きなシチュエーションであるペットの人化系のものに決めました。系って言うぐらいですから多少のバリエーションがあります。ファンタジーだから当然自由自在なわけですね。

 例えば……

1 ヒトに変身するかどうか(姿が変化する)

2 人語でコミュニケーションがとれるかどうか

3 人間と同等の価値観を持つかどうか

4 身体機能(歩行形態など)に変化があるかどうか

……などなど。

 

 まあ私が最近考えていたのは上に挙げたものにちゃんと当てはまらない変化球的な設定でしたけれども。具体的には「飼い主の頭がおかしくなって認識が歪んでペットがヒトの姿に見え、言葉で意思疎通ができるようになったけど、他の人からすれば特に何も変わっていない」といった感じです。『沙耶の唄』なる作品に触れたことがある人であればすんなりと意味がわかると思います。

 

 それぞれの状況にそれぞれの利点が生じるのでいろいろと組み合わせると飽きが来なくてかなりよろしいですね。

 例えば――例えばも何もないですね。上の5つの要素をランダムに組み合わせると意味不明にエロいキャラ造形*1とかも生じるので私の理性的な部分が深く考えるのはやめろと言っている(意味不明)

 

 ああ、あと、ペットの人化シチュエーションって前提として世界が閉じてるっていうのが最高なんですよ。これだけは真実を伝えたかった。ペットの生きる世界はめっちゃ狭いので、露骨な物言いをすれば日常において根拠のしっかりとした奴隷がぽっと湧いてくるみたいなものですよ。これはかなり極端なことを言っていますけれど(保険)

 

 

 なんかめっちゃ欲望全開って感じの文章久し振りにしたためたので満足した。

 カジュアルに悪戯とか意地悪したいよ……カジュアルに悪戯とか意地悪したくないですか? 可愛い犬にカジュアルに悪戯とか意地悪したいですよねぇ……(めっちゃしたいので3回言いました)

 

 死ゾ。

*1:○×××